宣伝効果大!?オリジナルTシャツ

オリジナルデザインを考える時の重要ポイント

自分でデザインしたオリジナルTシャツは、ファッションの中でも安価で制作できるのでとても人気があります。しかし、企業や個人で制作されているTシャツは種類がとても多いので、新たに個性的なデザインを考えるのは簡単ではありません。そこで、初心者の方でも個性を出せるデザインポイントを紹介します。まずはデザインを配置する位置です。Tシャツのセンターを基準として配置するのはオーソドックスなので、マークやイラストにこだわらないと個性が出せません。そこで配置する位置を工夫してみて下さい。首回りや袖だけなど、一部分にフォーカスすることでデザインの新鮮さが際立ちます。さらにオススメなのは前後をつなげてデザインする方法です。Tシャつの前と後ろ側で何かの要素をリンクさせて下さい。そうすると1つのテーマに基づいた2つの味わいが楽しめますよ。

オシャレなファッションは宣伝効果も抜群

続いて紹介するのはオリジナルTシャツがもたらす宣伝効果です。アパレルブランドや、個人が立ち上げた新しいお店の宣伝にこの方法を利用することがあります。個性的なTシャツを制作し、それが自社ブランドのアピールとなってお店を知ってもらう方法です。制作費も安く、簡単にアピールできるのでフライヤーのような効果があり、とても人気があります。この方法を使うことで、お店の宣伝だけではなく、イベントの告知や個人の宣伝ツールにも利用できるのです。まさに、着て歩ける宣伝広告といえます。
以上のように、オリジナルTシャツは魅力が満載です。少しでも興味がある方は、自分でデザインした世界に1つだけのオリジナルTシャツにチャレンジしてみて下さい。

© Copyright Your Own Artwork. All Rights Reserved.